Home » リクルート 先輩紹介9

リクルート 先輩紹介9

利用者の方はもちろん、保護者の方ともしっかり信頼関係を築いていくことが大切です。

「南海学園」で、知的障がいがある方の着替えや食事介助など日常生活の支援や、ストレッチやウォーキングなどの活動、外出時などのサポートをしています。入社1年目で時間がたつのがあっという間ですが、やさしい先輩ばかりでいつでも相談しやすい環境ですので、少しずつ仕事を覚えて自信を持てるようになってきました。3か月前から2人の利用者の方を担当するようになったのですが、最初はどのように信頼関係を築いていけばよいかわからず不安になることもありました。ですが、一人ひとりとしっかりと向き合い、少しでも快適に過ごしていただくために自分は何ができるか…と考えているうちに、だんだんと笑顔が増えてきて。最初は月に1回の外出を嫌がっていた方も、とても楽しみにしていただけるようになって、ぐっと距離が近づいた気がして嬉しかったですね。
一人の方は身の回りのことは何でも自分でできる方なので、日中行っている計算や体を動かす活動の範囲をもっと広げていきたいなと思いますし、もう一人の方は部屋に閉じこもりがちなところがあるので、興味が持てることを一緒に探していきながら、少しでもたくさんの行事に一緒に参加して欲しい。そんな風に「できること」を少しでも増やして可能性を広げられるような、利用者の方としっかり向き合える支援員を目指していきたいです。

◆学生さんたちへのメッセージ
私は福祉系の学校出身ではありませんので、福祉の仕事はもちろんはじめてのことばかりで毎日が勉強です。ですが、職場の雰囲気がとても良くて、経験も知識も豊富な先輩たちから仕事の流れを丁寧に一つひとつ教えていただけたのでとても心強かったですね。私と同じようにまったく知識のないところからスタートした人も大勢活躍していますので、わからないことや不安があれば何でも相談しながら、しっかり成長できる環境ですよ。

マイナビ2016

mai miyamoto hiroki kono keisuke igawa takayoshi miyamoto hiroki shigasaka naoyuki okabe tomohito shibano nami kogoe
Copyright© 2010 社会福祉法人 来島会 All Rights Reserved.