Home » ふらっぷ

ふらっぷ

施設概要

施設設置主体 社会福祉法人 来島会
名称 ふらっぷ
所在地 〒799-1535 愛媛県今治市登畑(のぼりばた)甲345番地1
開設 平成14年4月1日
施設種類 生活介護

施設環境

ふらっぷは、今治市中心街から、南へ約6kmのところに位置し、頓田(とんだ)川沿いの緑の田園を背景に、たいへん静かな自然環境に恵まれたところにある。

施設目的

障害者自立支援法に基づいて、利用者が自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう、排泄及び食事の介護、創作的活動又は生産活動の機会の提供を行い、身体機能及び日常生活の維持向上のための支援その他の便宜を適切かつ効果的に行う。

施設規模

1) 敷地面積 1,538.50㎡
2) 建物面積 ・ 延床面積 鉄筋コンクリート造り平屋1階建て(524.98㎡)・ 作業場(73.08㎡)・ 食堂(73.08㎡)・ 浴室(50.55㎡)

・ 事務所相談室(41.74㎡)

・ 日常生活訓練室(18.59㎡)

施設の取組み・特色

・利用者のプロフィール及びアセスメントから個々の利用者に即した支援計画を策定し個別支援に努めています。また、自己選択・自己決定の力をつけるため、個々の趣味活動への援助や社会体験の場の提供、就労の場等のプログラムを提供して事業目的が達成できるように努力しています。

・支援において一人ひとりの持つ能力を最大限に活かす努力をすることを基本に、生活・軽作業を中心にした小集団によるプログラムと個別ケアの二本柱で実施しています。

・専門職を交え、リハビリテーションにおけるアセスメント、セッション計画、評価、反省の流れを確立し、記録及びデータの分析を行い、内容及び結果を情報として保護者、スタッフ間で共有しています。

※ 乗馬療育、作業療育、言語療育

活動内容

乗馬療育
馬の動き(左右・前後・回旋)により、騎乗している障害者は歩いている感覚(擬似歩行)を得ることができます。馬にまたがることにより股関節が開いたり、 馬の揺れに対してバランスをとることを学習したり、馬の体温が緊張した体をほぐしてくれます。乗馬をすることにより自分にも馬に乗れるという達成感や満足 感が得られ、馬と触れ合うことによりやさしさや思いやりの精神も培えます。また、乗馬をする為に屋外へ出ることや、ボランティアの人達との交流も社会参加 につながります。
       
   
作業療育
作業療法士による活動です。
季節に応じた工作的な活動、理学療法的な活動等々を通して、身体機能の回復や維持のための訓練を実施します。個々の活動、集団での活動、内容により取り組みは様々です。
  言語療育
言語聴覚士による活動です。
発達レベルや認知的特性に合わせて、言語・コミュニケーション能力の維持、促進、また発達保障に努めます。行動療法、認知発達的アプローチ、言語学的アプローチなど方法はさまざまです。
 
       
     
音楽教室
音楽療法士による活動です。
音楽の持つ機能を意図的、計画的に利用し、心身障害の回復、機能維持の改善、生活の質の向上、行動の変容など個人、集団それぞれの目標に応じて活動を行います。
     

アクセス


大きな地図で見る

パンフレット

Copyright© 2010 社会福祉法人 来島会 All Rights Reserved.